Skip to content

SNUFKIN

タバコの値上げと戦う個人輸入推奨サイト

General Mackmyra Original

GENERAL MACKMYRA ORIGINAL ニコチン:8.5 mg

価格:36.82 SEK

日本円でおよそ490円

ウエット・タイプ

 
 発売元のプロファイルは、「杉とMackmyra Svensk ウイスキーのノートと、果実の微妙な風味を含む、タバコ中心のスヌース」

  補足すると、Mackmyra Svensk というのは、スウェーデン国産のウイスキー・ブランド。スウェーデンには大麦もピートも清涼な水もオークの木も、ウイスキーの原料や材料はすべてそろっているのに、近年まで製造会社がなかったらしい。それもあってか、えらい人気で入手困難なウイスキーなのだとか。検索したら、日本でも取り扱ってる酒屋があるね。

  普段、ウエット・タイプにはあまり手を出さないのだが、(こりずに)「ウイスキー」につられて買ってみた。ジェネラルの製品だから、面白みは期待できないぶん、大失敗って可能性も少ないはず。

  パッケージはどうやらオークの木の年輪をイメージしたもの。プラスチックにシールだけどね。

  ふたを開くと、まず湿ったタバコの濃いにおい。ウエット・タイプは久々だから、強烈。

  しかし、タバコだけではない何かほかの微妙なニオイ。最初は毎度のシトラス?と思ったが、たぶん違う。ような気がする。わからん。

  加えてかすかに、湿った木のにおい。洗練されていない、野性味のあるウイスキーをほんの数滴たらしたような。

  なるほど確かに、濃いタバコの匂いの中に、木の樽に入ったウイスキーをイメージさせる匂いがある。アルコール分の抜けたウイスキーだけど。・・・しかしそうなると、Crafted Snus Whisky White も、ウエット・タイプなら、ウイスキーっぽさがあるのかも知れない。試してみる気にはなれないが。

  ポーションはふっくらと厚め。光が当たると、生地の繊維がキラキラしてきれい。

  甘味はまったくない。ポーションのフィット感はいまいち。ウエット・タイプだからニコチンのまわりが早いわ。

  つけて10分くらいで、若干の苦味をノドのあたりに感じる。

  たれてくる汁は多くない。舌でポーションを触ると、やや苦味のあるベーシックなタバコ味。汁も同じくタバコ味。

  悪くない。

  ショットグラスのウイスキーが似合いそう。

  ただし、よほどニコチンに強い人でない限り、本気でウイスキーと合わせると悪酔いしそう。慣れの問題かも。

  なんというか、男くさいスヌースだなあ。

Tags: ,